エントリー枠トップ画像

ぶったまげた

2008.05.13 Tue

ためしに、昨日アップ完了した 5 月 11 日の沼の動画を、解像度を XGA(1024 x 768)にしてエンコードし直し、アップしてみた。
http://www.veoh.com/videos/v10191597gAQhjXPx

映像のビットレートは 50kbps 減って 1200kbps。動画のファイルサイズも昨日のものより 20 〜 25MB ほど小さくなり、これまでアップしていたものと同規模に。

感想としては、恐れ入りました の一言。低ビットレートでの品質には定評あるとはいえ、1024 x 768 対 640 x 480、2.5 倍の画素差があるのに、同じビットレートで済んでしまうのは凄過ぎる。DivX や WMV にはここまでの芸当はできない。

それでいて、エンコーダのパラメータにはまだチューニングの余地がある。とはいえこれ以上やるとエンコード速度が犠牲になるので、クアッドコア CPU でもないと現実的ではない。

問題は、このサイズになると、再生にも相当負荷がかかること。もともと MPEG4-AVC は再生時の負荷が DivX や WMV より高いのに加え、ここまでの解像度。QuickTime Player で再生すると、うちの PC でも CPU 使用率が 20% くらいになる。

とはいえ、みんな問題なく再生できるのであれば、今後もこの品質で公開する。また、エンコード時のパラメータや、ffdshow とスプリッタを使った、Windows Media Player での再生(負荷が低く、映像品質も高い)方法もなる早で公開したい。
  1. バリスタ|
  2. トラックバック(-)|
  3. コメント:0
エントリー枠ボトム画像
エントリー枠トップ画像

ナ/戦 沼デビュー

2008.05.13 Tue

平日はさすがにバリスタに出る時間がないので、太郎ちゃんの Kujata 配信を見ながら、このエントリーを書いている。

Peer が多ければ、高速 DL 可

Veoh はご存知のとおり、BitTorrent のような P2P 技術を使っているので、すでに動画を落としている人がいると、サーバーからだけでなく、その Peer からもデータを分割して DL することができる。

最近は DL してくれる人が増えてきているので、この時間帯に DL を開始すると Peer が 2 〜 4 人くらいいて、上の画像のとおり 982Kbytes/s(= 約8Mbps)くらいの速度で落とすことができる。

タスクマネージャ

こんな感じに。

[ナ/戦 沼デビュー]の続きを読む
  1. バリスタ|
  2. トラックバック(-)|
  3. コメント:0
エントリー枠ボトム画像
エントリー枠トップ画像

とりあえず速報

2008.05.12 Mon

昨日の沼の動画をアップ完了。
http://www.veoh.com/videos/v9956583DpRNHEHq

予告どおり、フロントバッファを XGA(1024 x 768)、動画解像度を SVGA(800 x 600)に変更。バックバッファが UXGA(1600 x 1200)なので、UXGA の液晶モニタで拡大表示しても、それほど破綻はないはず。

実は動画解像度も XGA で品質的には問題ないのだけど、QuickTime での再生は結構負荷がかかっていたので、とりあえず SVGA で。

「チャットを大きい文字で見たい」 という要望に応えて、これまでフロントバッファを SVGA に落としていたのだけど、ビットレートを変えずに動画解像度を上げられるのであれば、フロントバッファは XGA で問題なし。

ビットレートは、映像が 1250kbps と、50kbps 増えており、それに伴いファイルサイズも 30MB ほど増量。ただし、まだパラメータをチューニングできる余地が残っているので、1200kbps でも十分いけそう。

あらためて驚いたのが、MPEG4-AVC の低ビットレート時の品質。DivX や WMV とは比較にならないくらい破綻が少ないし、それでいてエンコード速度が遅いわけではない。

作成されたファイルは MP4 コンテナなので、現状 QuickTime Player が必要だけど、ffdshow とスプリッタを使った、Windows Media Player での再生方法も紹介する予定。
  1. バリスタ|
  2. トラックバック(-)|
  3. コメント:0
エントリー枠ボトム画像
エントリー枠トップ画像

次回の動画は多分相当高品質よ

2008.05.11 Sun

昨日は山にだけ ナ/戦 で参加。結果は 3 本とも取得して、得点王も味方から輩出し、4 対 0 の完勝。

Fraps を常駐させていたにもかかわらず、動画を撮るのを忘れた。まあ完勝の試合など見ても面白くないだろうから、良いかな。

以下両軍の編成。

ウィンダス(自軍)
狩侍侍シ戦戦戦ナナナ忍竜青赤白白

サンドリア
暗狩侍侍シシ戦戦戦ナナモ竜竜黒白

味方は回復ができるのが、後衛 4 人とナイト 3 人の合計 7 人と敵を圧倒しているため、編成だけを見たならば、勝って当然かも知れない。試合内容も、3 本目は窮鼠となった敵に追い込まれたものの、常に攻勢に出ることができ、敵を圧倒した。

それ以上に感じたのが、敵は 掘っている人がほとんどいない。得点のほとんどはシーフ 2 人なんじゃないかと思うくらい、誰を覗いてもペトラなし。かたや味方は、3 本目に 16 得点をして得点王になったのが 竜騎士 である。

前線で、死を覚悟して張り続ける人なら掘らなくても良いのかも知れないが、最初から掘ってペトラを貯めているのと、GB を得てから掘るのでは、時間の使い方に差が出過ぎる。捨てたペトラは帰ってこないのだ。

なぜふみ男君がw

さて、沼の感触を確かめるために、スパ盾は持たずに ラムシールド を持つ。合計 4 回くらい倒されたが、スパ盾がなくても十分にやれそうである。

試合が終わってから、どうも攻撃してくる人が少ないと感じたので、後で rep を見てみると驚愕の事実が。なぜかあまり掘っていないはずのふみ男君に、倍の数の攻撃が行っている。

たしかに HP が 1,200 あるかないかのタルタル戦士だから、狙いやすいのかもしれないが、ペトラ持ちを狙って、きっちり潰していかないと、GB は取れても敵の得点は阻止できない。

最後に、ちょっとエンコーダの設定をいろいろいじってみたのだけど、今とほとんど同じビットレートで、解像度を 1 段階上げても全然問題ないことがわかった。今日は多分沼か山しか行けなさそうだけど、次の動画に乞うご期待!
  1. バリスタ|
  2. トラックバック(-)|
  3. コメント:3
エントリー枠ボトム画像
エントリー枠トップ画像

俺に続けw

2008.05.09 Fri

一昨日のジャグナーの動画のアップが完了。
http://www.veoh.com/videos/v8970622FgQbNnE4


予告どおりナで参加。サポ戦。櫛さんから授かったスパ盾を持ち込み、完全な盾役モード。おそらくこの組み合わせでは初参加だろう。

意図は明白で、敵陣奥深くに切り込み、黒や狩といった近接攻撃手段を持たない敵や、殴られるとすぐ退くような対象を叩いて退かせる。さらに追う。

すると、必ず釣られて自分を殴りに反転して来る敵の前衛が 2 人、3 人と出てくる。本来は味方の前衛に正対しなければならないのに、だ。

結果的に、味方のアタッカー陣に対するマークが薄れ、アタッカーはフリーで暴れ放題。私は運が悪ければ倒されるが、1 人の損失で 3 人から GB を得る のが目的だし、仮にそうなれば、十分すぎる戦果と言えるのではないか。

1 人が一定時間に与えられるダメージの量は決まっているから、倒しやすい(= 柔らかい、HP が少ない)敵を叩いた方が、ダメージ&殺傷効率は良いに決まっている。

一方で防御が 500 を優に越え、スパ盾によるファランクスを備え、ピンチになればセンチやインビンのあるナイトを叩くのは極めて非効率。

にもかかわらず、突っ込んでくる敵は叩かなければ気が済まない、あるいは突っ込んでくる敵しか攻撃できない人が現実問題として数多くいる以上、ナイトによる特攻作戦は極めて有効。バインド耐性強化も、盾ジョブにとっては歓迎すべき変更だと言える。

絶妙のインビン

マクロを整える時間もなく、操作は適当。ケアルが疎かになったり、バッシュの存在を最後まで忘れていたり、無駄な死も二三あったが、少なくとも味方を勇気づけることには成功したと思いたい。

終始押し気味でも、中盤まであまり得点差はつかなかったが、最後は 40 点差を付け勝利。

当然のように弱体魔法の雨あられと、降り注がれる祝福の水。だが、自分が水を掛けられることで、味方の赤やその他後衛に掛ける水がなくなれば、まさに狙い通りと言えよう。

ちなみに、盾役仕様とはいえ、ラビットパイという壊れた食事を食べれば、防御・HP 重視の装備でも攻撃は 400 を超える。

またスパ盾がなくとも、沼では召喚士がいれば、ノクトや大地をもらえば良い。なくても十二分に硬い。技能の薬を交換できるようなら、開幕で 60 秒間(30秒 X 2)バーサクをしながらインビンで無双モードも面白そう。

味方に回避盾がいれば、肉盾と回避盾で理想の盾プレー&撹乱ができるだろうし、状態回復や強化をくれる後衛と組めば、さらなる活躍が期待できる。
  1. バリスタ|
  2. トラックバック(-)|
  3. コメント:0
エントリー枠ボトム画像
next page

プロフィール

Jousselin

カレンダー

11 | 2017/12 | 01
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

Recent Entries

Category

Links

DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

利用規約